一次会・二次会とお酒

忘年会や新年会、歓迎会や送別会、結婚式や披露宴、サークルの飲み会などに欠かせないお酒。
会を楽しく盛り上げるために一役買ってくれます。
ただ、お酒というのはほどほどであればよいのですが、飲み過ぎるとさまざまな問題を引き起こす原因となる厄介な存在になります。

具体的には、ほかの人に失礼なことをいってしまったり、しつこく絡んでしまったりといった具合に、人との接し方に関する問題を起こす恐れがありますし、飲み過ぎて具合が悪くなってしまい、吐いてしまったり倒れて救急車で運ばれてしまったりと、健康を害する危険性もあります。
人に暴言を吐いたり嘔吐してしまったりするようなことがなく、一次会や二次会などを楽しく過ごすことができたとしても、アルコールを摂り過ぎたせいで翌日までお酒が残って二日酔いの症状に悩まされてしまうことがあります。
また、前日の記憶がところどころまたは一切なく、自分が知らないところで問題行動をしていたということも起こり得ます。

人に迷惑をかけるようなことがあれば自分の評価を落としてしまうことになりかねません。
仕事関係の会であれば出世に影響することにもなるでしょう。
そのため、できればお酒の席に参加した際のこうした失敗は避けたいところですが、当サイトでは一次会に参加する前にしておくこと、また会の最中にしておくこと、さらには帰宅後にすることをまとめています。
悪酔いや二日酔いを回避したい人にとって有益な情報ばかりですので、参考にしていただければ幸いです。